3. 古着をスラムに      
TOPページに戻る  1. 歴史と写真  2. 国際交流活動    
昨年は、古着10トンを送りました。  
熊大の学生達の純粋なボランティア精神が現在多くの方々のご協力の下、
しっかりした足跡を残すものになっております。
昨年は古着10トン、大型団ポール約400箱を送りました。
これまで30年間で86回に渡り、10,500箱、200トンを既に送りました。
だれかのためにという一人一人の小さな心遣いが、このような結果になって
おります。

 @ 献品は「生き物」以外は何でも結構です。
     例: 押入にねむっているもの。人からのいただきもの。
         衣料、食器、家具。  何でも結構です。

 A 是非必ずダンボールに入れてお送り下さい。半分でも、1/3でも結構です。
     こちらへの持込は 「1:30PM〜2:30PM」 をさけて下さい。
     古着のみ5kgにつき・ダンボール箱一箱につき千円の送料が必要です。
     これは全送料の半額になり、残りの半分はコンサートや子供たちの献金などで
     まかないます。

しかし、このような援助活動も継続的なものでなければ、意味がありません。
援助を必要とする子供たちは、まだまだいなくなることはないのです。

直接的な募金だけでなく、私たちの使わなくなったもの(古着のほかにも
使用済みの切手、書き損じ葉書、使用済みのテレホンカードなど)があれば
ご協力下さい。私たち一人一人のちょっとした努力でたくさんの子供たちが
救われるのです。

ご連絡先: 
王栄国際交流委員会 担当 粟津安和
        〒862-0976 熊本市中央区九品寺2丁目2−44
        電話 (096)363−4315(夜間も可)